PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悲しい現実

先日の診察を受けて
新たに学習した事・・・

過去にクックの足の動きに対して聞いていたのは
「脊髄反射」によって動いてるだけです、という事だったが

今回の診察でクックの足の動きは
「脊髄歩行」ですと云われた

簡単に云うと、普通は脳からの指令で色々な動きをするが
脳からの指令が精髄損傷で閉ざされているクックの場合
損傷を受けてる箇所から先の脊髄部分か
その先の末梢神経系に制御されてるとの事

脊髄歩行が見られると2.3歩は歩こうとするらしい

それを普通に歩行が可能になるのではないか?と
知識のない(私)飼い主が勘違いしたのが、そもそも間違っていたらしい(^^;

飼い主サイドの気持ちを考えながら
辛そうに、遠まわしに説明してくれる先生に感謝

ただ
家に帰ってから「脊髄歩行」をもっとよく知ろうとネットで調べていたら
違う意味で落ち込んでしまった・・・

やっぱり多くの動物達が、実験の犠牲者になっていた

昔よりは動物実験を問題視してくれる企業は増えているし
今回調べてる時の実験も20年前とかではあるけれど
その事実は厳しすぎた・・・

私達はどれだけの犠牲の上に生きてるんだろう

綺麗ごとを言っても、その恩恵の元、私達は生きてる
せめてこれ以上の犠牲がない中での、医学の発展を切望する

2008_1127kukku0004.jpg


スポンサーサイト

| 犬族話 | 02:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

良い写真だよ

まぁさん 私はアメリカで動物が化粧品の実験や薬品の実験に使われ、それを反対する人たちがたくさんいて 行動を起こし、動物実験を最低限にまでさせた企業がたくさんあると聞きました。 でもゼロにはなりません。 でも人間一人一人が認識することは必要だと思います。

クックちゃん ミラクルが起きるように祈ってますからねええ。 車椅子で頑張って楽しそうに遊ぶクックちゃん、母ちゃんがクックちゃんを知ってから早3年が経つんだよ。 これからも元気一杯のクックちゃんで。

| ハッピーの母より | 2008/12/04 18:37 | URL | ≫ EDIT

☆ハッピーの母さんへ

薬にしても手術にしても沢山の犠牲の元ですよね
もっと認識しなくてはいけないと、以前より強く感じました・・・

これからも黒い悪魔のクックで頑張ります^^

| まぁ@管理人 | 2008/12/05 00:14 | URL |

悲しいことやけど現実なんだよねぇ
衣食住のすべてにおいて色んな命を犠牲にして生きてることを絶対忘れたらアカンよね


クッちゃん これからもお母ちゃんに(お父ちゃんもやな(^^ゞ)う~んと可愛がってもらって、ずーーーっとハイパーで可愛い黒悪魔でいてねん(*^^)v

| 姫のおかん | 2008/12/05 20:56 | URL |

☆姫のおかんさんへ

ホンマに難しい問題だよね・・・
なお更、一生懸命に生きなくてはいけないと
反省するわたくしでです

黒い悪魔くん♪ 頑張るでぇ~~(^▽^)/

| まぁ@管理人 | 2008/12/06 16:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://genkinomoto5.blog116.fc2.com/tb.php/88-218f4b0a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。